経験が少ない、ブランクがある場合の面接

ブランクの理由は一体なに?

 転職を希望する前に仕事をしていない期間などブランクがある場合には、採用側はやはり理由は知りたいため必ず質問されます。

 この時に曖昧な答えは避けたいところです。質問の答えとして適切なのは、病気が理由である場合には、現在の健康状態が良好である事を伝えるだけではなく、今後の意欲を伝える事も必要です。何もしてなかった、企業に採用されな日々が続いたという答えはNGです。事実だとしても、やる気、意欲が感じられません。今後仕事への取組む気持ちが伝わるよう回答しましょう。

 また、アルバイトや派遣の仕事をしていた場合にも、理由を聞かれますが積極的に選択していたという回答はNGです。

ブランクの

 ブランクがある事自体は企業側は特に多きな問題としていません。様々な事情があるのが当然の事なので、納得できる回答があれば問題ないです。しかし、今後採用した場合にどのようにスキルアップしたいと考えているのか?どのような事に関心が強く意欲を持っているのかを質問されます。

 企業の業種、サービスなど関連づけた事や、自分が得意としていることを伝えた上で、今後どのように生かせると考えているのか?などをある程度具体的に話せるようにしておきましょう。